IDA AYA

​デザイナー  作家

1969 三重県四日市市に生まれる  

1992 愛知県立芸術大学    卒業

2005 リンクデザインオフィス 設立

2007 株式会社リンクデザイン 代表

 

三重県桑名市を拠点に活動中

Currently working in Kuwana City, Mie Prefecture

羊毛に刺繍で絵や文字を入れ標本箱にピンで留めた作品は、制作過程で羊毛を水に通すため2つと同じ形になりません。羊の種類が異なると毛質も全く違うため、繰り返し種々の羊と格闘しながら作っています。

意図した形と偶然が絡み合い、柔らかな質感や細い線から女性的な優しい印象を与えますが、ふわふわに包まれた奥にはひっそりと皮肉や毒が含まれていますのでご注意ください。


As wool is passed through water when creating the work pieces with embroidery on wool pinned to a specimen box, no two work pieces have the same shape.  Different types of sheep have different hair qualities, so I repeatedly struggle with various types of sheep to create my work pieces.

As the wool intertwines by chance with the intended shape, a feminine gentle impression emanates from the soft texture and thin lines, but please be aware that the within the fluffiness quietly looms sarcasm and poison.

  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebook

個展・コンペティション

2018.08 インデペンデント東京 東京 浅草橋

2019.08 インデペンデント東京 東京 浅草橋

2019.11 個展 Gallery ART POINT 東京 銀座

2020.04  ギャラリー企画展 Gallery ART POINT 東京 銀座

​次回の展示

Session II展 2020.4.20-4.25

Gallery ART POINT

東京 銀座

©2019. IDA AYA ART GALLERY All Rights Reserved. Proudly created with Wix.com

  • Twitterの社会のアイコン
  • Black Facebook Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now